« 鴻池議員 | トップページ | 春彼岸 »

2017年3月11日 (土)

避難生活

中古車売買に於いて、車体の色は多いに査定額に影響します。
白色や黒色などの無難な定番カラーは安定した市場人気を持っているので、査定の際に金額がアップすることが予想されます。
また、シルバーカラーの場合は定番であることに加えてボディーについた汚れなどが目立ちにくい特徴もあるのでより人気があります。
これらとは反対に、それ以外のボディカラーの場合は、あまり査定額アップに繋がらないでしょう。
流行のボディカラーだとしても、買取から売却の間に車体の色の流行も変化しているかも知れないからです。
車を査定に出す時は、面倒かもしれませんが、スタッドレスタイヤをつけて出すのではなく、標準のタイヤに戻しておきましょう。
スタッドレスタイヤはマイナスの査定となってしまうといわれます。
もしも、状態が良いのであればスタッドレスタイヤも車とまとめて買取をしてもらえることもあるかもしれませんが、溝が走り過ぎてない状態だと、反対に処分の費用が必要かもしれません。
自分の所有する自動車を売却しようと考えているときには、ぜひ丁寧に掃除してから査定に出すようにして下さい。
丁寧に清掃する方が良いわけは2種類あります。
1つめは車の扱いが丁寧なオーナーであると業者にアピール出来る点です。
もう一点は、内部に染みついた臭いを軽くする事ができるからです。
車内でタバコを吸っていた人やペットを乗せたことがある人は、その具合によっても異なりますが、大幅に査定金額が下がっても致し方ないと言えます。
臭いの元は車内に残っている汚れですから、丁寧にすみずみまで清掃することによってなるべく臭いのない車にすることが可能なのです。

東日本大震災から6年 今も12万人余が避難生活
また、復興庁によりますと、震災発生から去年9月末までに避難生活による体調の悪化などで亡くなったいわゆる「震災関連死」と認定された人は10の都県で少なくとも合わせて3523人で、震災による犠牲者は、「震災関連死」を含めて少なくとも合わせて2万1969人となってい (続きを読む)


« 鴻池議員 | トップページ | 春彼岸 »

スポーツ」カテゴリの記事